IBFA Japan

IBFA (International Bubble Football Association) は世界中に広がっているバブルサッカーを国際的に取りまとめる唯一の組織です。

世界のディファクトスタンダード バブルサッカー国際組織

Mail : info@ibfa-japan.org

ニュース

バブルブルサッカー 恐怖のエキストリームサッカー

バブルサッカーは世界中で順調に広がっております。

先日、アメリカのミネソタで驚愕の闘牛バブルサッカーが開催されました。

バブルサッカーのメンバーに闘牛を入れるという驚きのエキストリームスポーツです。

通常のサッカーでは決して味わえない恐怖とスリル満点なスポーツです。

サッカーの枠を超え、バブルサッカーは広がります。

ワールドカップ 最新情報

IBFAの本部より毎月レポートが届きます。
ワールドカップについては開催が決定されてはいないものの、高い確率で本年度11月にタイで開かれます。
下記は本部からのレポートの一部です。誰でもワールドカップに出れる可能性があるので夢のある話ですよね。
簡単に訳も入れています。

Now we are very close to finalising our sponsors for the World Cup competition in Thailand. Due to the high number of companies we have been negotiating with, and the complexities of the sponsorship packages available, as well as the fact that this is the first ever Bubble Football World Cup, the negotiations have been slower than anticipated.

So, although we are slightly behind schedule in terms of when we expected the sponsors to be on board, we allowed room for this in our original plan, and therefore the World Cup is still planned to go ahead in November of this year.
Once we have agreed all terms with our sponsors, we will update with all of our members regarding planning for bringing teams to Thailand.
We will be bringing a total of 10 people (8 players + 2 IBFA delegates) and will be catering for all during the World Cup.
We have already agreed terms with the Thai broadcaster True Visions to show the World Cup on television in Thailand, but since we will be producing the content ourselves, we can also provide the content to other broadcasters in other regions.
Therefore we ask all members to start pitching the World Cup

タイでの開催を予定しているワールドカップの資金が大分集まってきました。多くの企業と交渉したこと、また、スポンサーの内容が複雑だった
ため、世界で最初のバブルサッカーワールドカップだったため、これらの理由から予定よりも時間がかかっておりますが・・・。
少し予定より資金集めに時間がかかっているものの、当初の予定通りワールドカップは本年度の11月に開催する方向で計画を進めます。
スポンサーと全ての条件で合意が取れ次第、世界中のIBFAメンバーにどのようにタイへチームを連れてくるか説明します。
一国の代表につき8名の選手と2名のIBFAメンバが無料で参加することが出来るよう計画を立てております。
既にタイの全国放送のテレビ局と契約がとれ、映像を皆さんの国へ提供する準備が出来ております。
IBFAのメンバーにはそろそろワールドカップの準備をして頂きたく存じます。

IBFA タイランド

現在、世界中からIBFAに加盟する国が増えています。
最近はタイが加わりました。

IBFA タイランドではトヨタ(タイ)やSINGHA(タイのビールメーカー)などからのサポートを受け、積極的に国内試合を開催しております。

世界的にもバブルサッカーに対する企業様のサポートが増えている傾向が続いています。